マッサージによってむくみを解消する方法を考えていきましょう。マッサージをするのでしたら入浴後の時間がお勧めです。

体が温まり筋肉がほぐれているため効果が高いからです。

効果的に足のむくみを解消するマッサージを行いましょう。ツボが脚や足裏には沢山ありますが、このツボをマッサージや指圧して、むくみ解消を目指しましょう。足のむくみをとるためには、血行を良くしてあげる必要があります。

寒い場所だとこのマッサージは個人差はありますが、かなり効果を実感できると思います。
海外で生活した矢竹という友達がいるのですが、カナダという寒い国だったため女性は特に足がむくみやすくなり大変だったということです。
矢竹の留学生活ブログにダイエットやむくみ解消の記事がありましたので紹介させて頂きます。



・・・話をマッサージに戻しましょう。足は、軽く刺激するだけでも、血行不良が改善に向かっていきます。

足の指の間を手でほぐす方法というのがありますが、足首をくるくると回しながらやる方法もあります。

これは手の指を、足の指の間に入れて行います。

これだけでも、老廃物やたまった余分な水分を、押し流すことが期待されます。

ひざ裏にはリンパ節がありますが、リンパ節のマッサージを行うことでも足のむくみが解消できます。

まず足を伸ばして座って片足の膝を軽く曲げます。

面棒を逆手に持って、その綿棒をひざ裏にあてながらそのまま軽くさすりあげます。

これでひざ裏をしっかり刺激しながらマッサージしてあげます。

流れもスムーズにすると良いと思います。

足のむくみが溜まりやすい部分としてはふくらはぎもあります。

両手で左右交互にひねるようにマッサージをしてあげると、ふくらはぎがほぐせます。

足首から膝の下までさすり上げるようにしますが、その時は足首からひざは裏に向かって手をグーにしてやります。

その時にやりやすくするにはオイルを使います。

アロマオイルをまぜたマッサージオイルですとか、アーモンドオイルなどでも良いですし、ホホバオイルなどもいいです。

個人的にむくみを取りやすいと思うのは、ローズマリーの入ったオイルや、グレープフルーツの入ったオイルなどが、アロマオイルでしたらお勧めです。

太もものマッサージでしたら、一気にはできません。範囲の広い太ももは、前側面、内側、裏側という具合に、マッサージを行うときも、分けてやると良いです。